• 日照不足で野菜高騰!特売日に野菜を冷凍保存するのは、必須です! はコメントを受け付けていません。

日照不足で野菜高騰!特売日に野菜を冷凍保存するのは、必須です!

近年、天候が変わりやすくなり直接影響する野菜の価格に
直撃されることが多くなったように感じられます
特売日を狙って1週間分の野菜をたくさん買うのですが
週末には、色が黄色くなり、しおれてしまうものは
その部分だけ取るとほとんど食べるところがなくなってしまうし・・・
なので以前紹介した冷凍保存のきほんという本をみて冷凍しまくっています♪
<関連記事>
時短・節約・お弁当でも活躍!TV「あさイチ」でも紹介していた食材の冷凍保存法をもっと詳しく知るために「冷凍保存のきほん」という本を購入ました

「冷凍保存のきほん」による冷凍保存法

冷凍保存1
青ねぎは、小口切りにして
冷凍保存期間は、3〜4週間
使い方は、そのまま凍ったままで使う

冷凍保存2
ピーマンは、細切りにして
*サラダ油のみで炒めて保存してもよい
冷凍保存期間は、2〜3週間
使い方は、自然解凍・凍ったまま・電子レンジで解凍

冷凍保存3
エリンギは、角切り・薄切り(冷凍には、理想的)にして
きのこ類は、冷凍することでうまみがアップするそうです!
冷凍保存期間は、3〜4週間
使い方は、自然解凍・凍ったまま・電子レンジで解凍

冷凍保存6
長ねぎは、みじん切り・ななめ切り・小口切りにして
冷凍保存期間は、3〜4週間
使い方は、そのまま凍ったままで使う

冷凍保存5冷凍保存4
小松菜は、ざく切りにして
小松菜以外の青菜は、食感が変わるので生のまま冷凍するのには、不向きです
茹でてから冷凍保存するのがいいそうですよ
小松菜は、水けをしっかり拭いてから冷凍する
冷凍した小松菜を炒める時は、手早く炒めるのがポイント!
冷凍保存期間は、2週間
使い方は、そのまま凍ったままで使う

これさえやっておけば食材の切る手間がはぶけ素早く調理にかかれます
どうしても時間がなくて料理の数が減っていたのですが
この「冷凍保存のきほん」という本に出会って野菜をたっぷりとるようになりましたよ♡
「冷凍保存のきほん」には、他にも肉・魚・フルーツなどの保存法も紹介されています
ムダをなくし時短料理に欠かせない使える1冊だと思います♪

冷凍保存のきほんは、こちらから

楽天ブックスで探す
ヤフーショッピングで探す
セブンネットショッピングで探す
全国書店ネットワークe-honで探す

<スポンサーリンク>





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

記事を書いている人

自画像
【住んでいるところ】 関西
【生まれたところ】  北海道千歳市
【家族構成】      夫・息子・私
【資格取得】
・珠算実務検定2級
・簿記実務検定2級
・洋裁技術基礎中級
・インテリアコーディネーター
・2級建築士(更新していないので現在は資格なし)

後悔しない働き方をして20数年。いいことばかりじゃなかったけれどその経験には意味がありました。インテリアのこと、食べること、ハンドメイド、おしゃれ、教育、健康、働くこと・・・普通に生活する中で小さな幸せを見つけられたらいいんじゃないのそんな気持ちで書いてます
詳しいプロフィールは、こちらから

    

 ベルメゾンバナー
 フェリシモのバナー

セカンドサイトのお知らせ

遊びと学びの道具は、私が子育てに使った頭がよくなるかもしれない海外・国内知育玩具、ボードゲーム・生活雑貨を紹介しています
シュゲッテルでは、おしゃれでかわいいフェリシモの手芸キット体験を中心に紹介しています

ページ上部へ戻る