• 硬くなったココナッツオイルを使いやすくするための保存方法 はコメントを受け付けていません。

硬くなったココナッツオイルを使いやすくするための保存方法

カチカチに固まったココナッツオイルを削るのは、結構、大変!
硬くなったココナッツオイルを使いやすくするための保存方法をいろいろ考えていましたが
やっぱり、「ココナッツオイルでボケずに健康」の本に載っていた
ココナッツオイルを製氷器で凍らせて使う方法を使うことにしました
    ココナッツオイル本

ココナッツオイルを製氷器で凍らせて使う私のやり方

    ココナッツオイルb
まず最初にセリアで製氷器を買ってきました。18個氷が作れるタイプが2個あれば
ココウェル プレミアムココナッツオイルの500mlが少しの余りと36個作れます

ココナッツオイルc
カチカチに固まったココナッツオイルを
48℃に設定したキッチンの給湯で温め融かす
時々手でほぐしながらお湯が冷めてきたら
変えながら、約30分で液体になりました
ココナッツオイルd
大さじ1杯のお水で氷1個分で量ってみたところ
8分目ぐらいでした
「暮らしの空間」では、氷1個分満杯状態の
大さじ1杯強として作っています
ココナッツオイルe
溶かしたココナッツオイルを製氷器に入れ流し
冷凍庫で凍らせました
ココナッツオイルf
出来上がり!

ココウェルのプレミアムココナッツオイルは
加熱向きですが、バターの代わりとしても使えます

ココナッツオイルを知ってからは
パンにつけるマーガリンをココナッツオイルなどに代えて食べています
*アボカドオイルやオリーブオイルも使っています
製氷器で作ったキューブのココナッツオイルをトーストしたパンにポン!とのせてね

ココウェルのプレミアムココナッツオイルを使う理由

私がココウェルのプレミアムココナッツオイルを使う理由は、「価格」と「使い方」
こちらは、加熱向きなので料理の幅もあり、価格もお安め!

エキストラバージンココナッツオイルの方は
酵素を壊さないようにするには、加熱せずにそのまま食べる方が向いているそうです
(もちろん、加熱しても食べられますよ)
そして、お肌や髪の毛にも使えるオイルですが、価格は、少し高いめ!

どちらにも中鎖脂肪酸は60%以上は含まれています
用途によって使い分ければそれぞれ価値ありですけどね♪

只今、18個ずつ瓶に入れ冷蔵庫保存しています
よかったらお試しください♡
ココナッツオイルをアマゾンで探す
         楽天市場で探す
         ヤフーショッピングで探す
<関連記事>
ココナッツオイル初心者の使い方は、普段のお料理から!
TV「ちちんぷいぷい」で美容と健康にいいココウェルのココナッツオイルが紹介されました

<スポンサーリンク>





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

記事を書いている人

自画像
【住んでいるところ】 関西
【生まれたところ】  北海道千歳市
【家族構成】      夫・息子・私
【資格取得】
・珠算実務検定2級
・簿記実務検定2級
・洋裁技術基礎中級
・インテリアコーディネーター
・2級建築士(更新していないので現在は資格なし)

後悔しない働き方をして20数年。いいことばかりじゃなかったけれどその経験には意味がありました。インテリアのこと、食べること、ハンドメイド、おしゃれ、教育、健康、働くこと・・・普通に生活する中で小さな幸せを見つけられたらいいんじゃないのそんな気持ちで書いてます
詳しいプロフィールは、こちらから

    

 ベルメゾンバナー
 フェリシモのバナー

セカンドサイトのお知らせ

遊びと学びの道具は、私が子育てに使った頭がよくなるかもしれない海外・国内知育玩具、ボードゲーム・生活雑貨を紹介しています
シュゲッテルでは、おしゃれでかわいいフェリシモの手芸キット体験を中心に紹介しています

ページ上部へ戻る