• 頭の防寒対策は、これ!耳あてが付いた蓄熱ハットは、静電気も抑えてくれるよ はコメントを受け付けていません。

頭の防寒対策は、これ!耳あてが付いた蓄熱ハットは、静電気も抑えてくれるよ

いよいよ冬本番!頭も寒い!耳も寒さでイタイ!風で帽子が飛ぶ〜
そんな悩みを一気に解決したのが「超最強耳あて付き蓄熱ハット」
おまけに静電気も抑制してくれるから帽子を脱いだ時のパチパチも軽減されます
そんな「超最強耳あて付き蓄熱ハット」をベルメゾンさんにみせていただきました♪

ベルメゾン 帽子
この写真は、耳あてが良く見えるように少し角度をつけて写していますが
今年は、外から見て耳あてがあまり見えないように作ったとか

「超最強耳あて付き蓄熱ハット」
耳あては、帽子の中に織り込んで収納可能です♪
帽子のつば先には、ワイヤーが入っているので自由に角度が付けれます

「超最強耳あて付き蓄熱ハット」
自転車に乗っている時、突然、風が強くなって飛ばされてしまう場面にも安心!
アゴひもがついていますが、このひもの片方がクリップになっていて
片方だけで使用できるハットホルダーとしても使えるんです♪

「超最強耳あて付き蓄熱ハット」
帽子のひたい部分ってどうしてもファンデーションや汗なんかで汚れがち!
だからベルメゾンさんは、この部分をマジックテープで外して洗えるようにしました
日頃は、部分洗いで日々清潔♪ 帽子自体は、洗濯ネットに入れて丸洗いOKですよ!

「超最強耳あて付き蓄熱ハット」
帽子の内側にあるひもで帽子の大きさの調整もできるんですよ♪

「超最強耳あて付き蓄熱ハット」
帽子の内側は、「サーモトロン」採用で蓄熱可能であったか♡
そして、「メガーナ」の採用で嫌なパチパチ静電気も軽減できます
耳の内側部分は、モコモコ素材で寒さから耳を守ってくれます♪

実際にかぶらせていただきましたが、頭をすっぽり覆ってくれてヌクヌク♡
耳の部分も耳あてがあるのとないのでは、寒さのしみかたがずいぶん軽減できるのでは?!
ただ、耳あてを収納する分を考えると少し大きめを購入してひもで調整する必要があるかな

耳あてと帽子は、別ものだったのが一緒になって、極寒の外出にも勇気が出ますよね
デザイン違いのキャスケットもあるんですよ♡よかったら見てみてください♪
2016年版は、こちらです!
冷たい風を通しにくいあったかキャスケット(BELLE MAISON DAYS)

<スポンサーリンク>





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

記事を書いている人

自画像
【住んでいるところ】 関西
【生まれたところ】  北海道千歳市
【家族構成】      夫・息子・私
【資格取得】
・珠算実務検定2級
・簿記実務検定2級
・洋裁技術基礎中級
・インテリアコーディネーター
・2級建築士(更新していないので現在は資格なし)

後悔しない働き方をして20数年。いいことばかりじゃなかったけれどその経験には意味がありました。インテリアのこと、食べること、ハンドメイド、おしゃれ、教育、健康、働くこと・・・普通に生活する中で小さな幸せを見つけられたらいいんじゃないのそんな気持ちで書いてます
詳しいプロフィールは、こちらから

    

 ベルメゾンバナー
 フェリシモのバナー

セカンドサイトのお知らせ

遊びと学びの道具は、私が子育てに使った頭がよくなるかもしれない海外・国内知育玩具、ボードゲーム・生活雑貨を紹介しています
シュゲッテルでは、おしゃれでかわいいフェリシモの手芸キット体験を中心に紹介しています

ページ上部へ戻る