ハッピーハロウィン!自宅で育てたかぼちゃでジャック・オー・ランタン作りました

6月の初夏、近隣の方からスーパーで買ったかぼちゃの種を
庭の畑に蒔いたら立派な苗が育ったということでいただきました♪
育てられるか心配でしたが、その方に育て方を習って
なんとか私でもかぼちゃが育てられました
広告

我が家の庭に苗が届きました
かぼちゃ

ツルが伸びてきました
かぼちゃ

こちらが雄花
かぼちゃ

こちらが雌花。雌花の花元には、実がついています
雄花の花粉を雌花に受粉するとこの実が育ってかぼちゃになります
かぼちゃ

だんだん育ってきました♪
かぼちゃ

そして、先日、収穫しました。
収穫時期は、ツルがカラカラになったら収穫していいそうです
かぼちゃ

いよいよジャック・オー・ランタンを作ります!
かぼちゃ

かぼちゃを置くと斜めになっていたので少し底を切って調整しました
気にならない方は、そのまま底に果物ナイフで円形に切り込みを入れてください
かぼちゃ10

スプーンでかぼちゃの種をきれいに取り除きます
かぼちゃ11

マジックで顔の下書きをします
かぼちゃ12

果物ナイフで下書きをくり抜いていきます
*手を切らないよう注意しながら!
かぼちゃ13

ジャック・オー・ランタンの出来上がり♪
かぼちゃ14

100均のキャンドルで火をともします
かぼちゃ16

オレンジ色のかぼちゃではなかったですが
暗闇に浮かぶジャックの顔は、思ったより迫力がありました
我が家では、しばらく撮影会となりました
上下左右から撮るジャックの写真の顔が怒って見えたり笑って見えたりします
それから、主人の手作りカレーでハロウィンパーティをしました

作製時間は、かぼちゃが小さかったので約30分ぐらいでできました
もし、作る場合には、くれぐれもケガしないよう気をつけてくださいね
そして、火事にも注意してください!
かぼちゃが小さいとキャンドルの火が近くなるので上の方がだんだんと焦げてきます
広告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

記事を書いている人

自画像
【住んでいるところ】 関西
【生まれたところ】  北海道千歳市
【家族構成】      夫・息子・私
【資格取得】
・珠算実務検定2級
・簿記実務検定2級
・洋裁技術基礎中級
・インテリアコーディネーター
・2級建築士(更新していないので現在は資格なし)

後悔しない働き方をして20数年。いいことばかりじゃなかったけれどその経験には意味がありました。インテリアのこと、食べること、ハンドメイド、おしゃれ、教育、健康、働くこと・・・普通に生活する中で小さな幸せを見つけられたらいいんじゃないのそんな気持ちで書いてます
詳しいプロフィールは、こちらから

    

 ベルメゾンバナー
 フェリシモのバナー

セカンドサイトのお知らせ

遊びと学びの道具は、私が子育てに使った頭がよくなるかもしれない海外・国内知育玩具、ボードゲーム・生活雑貨を紹介しています
シュゲッテルでは、おしゃれでかわいいフェリシモの手芸キット体験を中心に紹介しています

ページ上部へ戻る