• どんな化粧品を使えばいいのかわからないという方へおすすめ本「9割の人が間違っている化粧品「効きめ」の真実」 はコメントを受け付けていません。

どんな化粧品を使えばいいのかわからないという方へおすすめ本「9割の人が間違っている化粧品「効きめ」の真実」

化粧品 本

最近、肌の乾燥が気になり始めいろんなトライアルセットを取り寄せ試しています
でも、何が自分にあっているのか?どのスキンケア商品がいいのか?基準がわからなくなって
この「9割の人が間違っている化粧品「効きめ」の真実」という本に出会いました
読んでみると間違った情報に消費者は、踊らされている!
これは、化粧品を使うすべての人に読んでほしいと思い
一部ですが、紹介することにしました
9割の人が間違っている化粧品「効きめ」の真実
広告


「9割の人が間違っている化粧品「効きめ」の真実」を書かれているのは、
エディター・美容ジャーナリストの近藤須雅子さん
美容記事に携わってキャリア25年以上、美容最前線の情報を発信!
美容業界にも顔がきく存在で今回、大手化粧品会社の方にインタビュー
ホントのところは、どうなの?

どんなスキンケアを揃えればいいの?

基本的には、洗顔料・保湿剤(化粧水、クリーム)・日焼け止め
中には、”いくら安全で刺激のない成分でも、使う品数が増えれば
そうした成分もたくさん肌に与えることになるでしょう
だから、できるだけその量を抑えるために、使う化粧品の数を絞り込んでいます”
<本書より引用 美容ジャーナリストから>
という方も・・・

安全を考えるならロングセラー商品が狙い目
長い間、定評があり問題もなく満足を得ているし、コストパフォーマンスも高い
特に美白は、長寿アイテムが無難です!

化粧品は、効かせてはいけない!

薬事法で化粧品は、「効かせてはいけない」ことになっています
許される効果は、角質層まで
医薬部外品は、長期使用することで効果が現れもの
医薬品は、すぐに効果が現れるもの
と分けられています

アンチエイジング化粧品は、ない!

とてもショックなのですが、若返りの化粧品
医薬品は、認められていない(わかっていない)のが現実
ある人には、効果があったけど、ある人には、なかったと
データーにもばらつきがあるそうです

ではなぜ、「アンチエイジング」という言葉をよく目にするのか
売り手が認められていない効能をアピールするのは、法律違反です
ただ、個人的に友達に薦めるなどで「アンチエイジング効果があった」という表現は、OK
みんなが使用して感じるアンチエイジングの化粧品の情報として
雑誌などで紹介するのもいいらしいです

日本製の原料は、世界トップレベル!

欧米ブランドも認める日本製の原料
欧米では、日本の原料を輸入して、コスメを作っている会社もあるそうです

「9割の人が間違っている化粧品「効きめ」の真実」

他にもこんな内容が掲載されています(抜粋)
・5万円コスメは、500円の100倍効く?
・自然派コスメは肌に優しい?
・広告をしない化粧品は雑誌に載らない?
・料理用ラップでカバー。効果的?
・マッサージは、した方がいい?・・・など
化粧品の裏側をわかりやすく解説してあります

読んだ感想

この成分が配合されているから使ってはいけないとか
マイナスなことが書かれているのではなく
美容関係の「真実」が書かれている本です!
化粧品は、嗜好品的なところがあるので
そこを楽しめばいいのではないでしょうか
その上での化粧品の正しい知識を身につけておこうという本でした
あっここも大事!ここも!と
読んでいるうちに付箋だらけになってしまいました

私もちょっと化粧品選びに自信がついたかな♪
気になったスキンケア商品は
まずは、トライアルセットからお試しを♪
新しいスキンケアを使う時は、注意が必要です
アレルギー成分のチェックやパッチテストをしてから使う方がいいようですよ

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

記事を書いている人

自画像
【住んでいるところ】 関西
【生まれたところ】  北海道千歳市
【家族構成】      夫・息子・私
【資格取得】
・珠算実務検定2級
・簿記実務検定2級
・洋裁技術基礎中級
・インテリアコーディネーター
・2級建築士(更新していないので現在は資格なし)

後悔しない働き方をして20数年。いいことばかりじゃなかったけれどその経験には意味がありました。インテリアのこと、食べること、ハンドメイド、おしゃれ、教育、健康、働くこと・・・普通に生活する中で小さな幸せを見つけられたらいいんじゃないのそんな気持ちで書いてます
詳しいプロフィールは、こちらから

    

 ベルメゾンバナー
 フェリシモのバナー

セカンドサイトのお知らせ

遊びと学びの道具は、私が子育てに使った頭がよくなるかもしれない海外・国内知育玩具、ボードゲーム・生活雑貨を紹介しています
シュゲッテルでは、おしゃれでかわいいフェリシモの手芸キット体験を中心に紹介しています

ページ上部へ戻る