よく北欧の家庭で見かける壁面収納本棚を雑誌「LDK」でみつけました

建築設計事務所がデザインするインテリア収納家具 マルゲリータ 楽天市場店

*画像は、雑誌「LDK 本当にいいもの」より

よく北欧の家庭で見かける壁面収納本棚
冬の季節が長い北欧では、部屋の中で過ごすことも多く
本棚の本も充実したものになっています

日本の設計事務所さんがデザインした「マルゲリータ」さんの
白木でできているシンプルな壁面収納本棚は
天井まであっても圧迫感を感じさせません

巾木部分は、すでにカットしてあり
有料ですが、天井高にも合わせてカットもしてもらえます

奥行は、350mmと250mmの2タイプ
350mmタイプは、オプションで引き出しなどもあります

組み立ては、2人以上必要となってきます
一枚板を組み合わせていくので助っ人が必要!
組み立て自体は、簡単にできそうです
床で寝かせた状態で組み立て、立ち上げます
触れ止めとして斜めの板が四隅の棚に入ります

転倒防止の金具も無料でついてきます
壁の下地には、石膏ボードやベニヤ板、コンクリートがあり
コンクリートの場合は、専用工具が入り工事が必要!
穴が開くため管理人さん等に確認した方が良いでしょう

石膏ボードやベニヤ板の下地は、ノックするように壁をたたいていくと
硬いところとそうでないところで音が違ってくるのでわかります
硬いところを狙って金具を取り付けてください
ただし、地震などでは、棚の収納物が落下することが考えられます

本だけでなく引き出しをつけるだけで収納力もアップしますよ!
「マルゲリータ」さんのサイトでは
設計事務所さんらしく詳しい説明がされてあります
くわしくは、下記サイトよりご覧下さい!
建築設計事務所がデザインするインテリア収納家具 マルゲリータ 楽天市場店

広告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

記事を書いている人

自画像
【住んでいるところ】 関西
【生まれたところ】  北海道千歳市
【家族構成】      夫・息子・私
【資格取得】
・珠算実務検定2級
・簿記実務検定2級
・洋裁技術基礎中級
・インテリアコーディネーター
・2級建築士(更新していないので現在は資格なし)

後悔しない働き方をして20数年。いいことばかりじゃなかったけれどその経験には意味がありました。インテリアのこと、食べること、ハンドメイド、おしゃれ、教育、健康、働くこと・・・普通に生活する中で小さな幸せを見つけられたらいいんじゃないのそんな気持ちで書いてます
詳しいプロフィールは、こちらから

    

 ベルメゾンバナー
 フェリシモのバナー

セカンドサイトのお知らせ

遊びと学びの道具は、私が子育てに使った頭がよくなるかもしれない海外・国内知育玩具、ボードゲーム・生活雑貨を紹介しています
シュゲッテルでは、おしゃれでかわいいフェリシモの手芸キット体験を中心に紹介しています

ページ上部へ戻る