「アロマ小巻き蚊取り線香」で艶やかな香りを楽しむ

アマゾン アロマ小巻 蚊取り線香は、こちらから

「アロマ小巻き蚊取り線香」がTVで話題になっていたので探してみました
TVでは、紀陽除虫菊というところの商品を紹介していました
アロマ蚊取4

蚊取り線香って途中でいらなくなったりすると
蚊取り線香を折ったりしていましたが
小さな巻きなのでちょうどいい感じで終わってくれそうです
それにアロマの香りつきなので心も癒される?
アロマ蚊取2

蚊取り線香に使われる除虫菊とは
「シロバナムシヨケギク」
明治の頃に日本にやってきました
花びらは、白く、真ん中は、黄色という小さめの菊で
この黄色い部分に虫の嫌いな成分が入っているそうです
気候的に栽培が適している和歌山で作られ
花の見ごろは、5月だそうですよ
アロマ蚊取 紫陽花
直径約6cm、全部燃えつきるまで約2時間
煙の中に「紫陽花」の香りが漂う蚊取り線香
「紫陽花」の香りってこんな感じなんだ〜
*灰が落ちるので受け皿を添えてください

粉末状にした除虫菊に色や香りをつけた蚊取り線香は、他にもあります
アロマ蚊取5
アマゾン アース渦巻香 バラの香りは、こちらから

すごいバラの香りがするかと言えばそうでもなく
でも、ノーマルの蚊取り線香の匂いではないです
煙が漂う中に香りがついているので
香り付きの蚊取り線香は、そうなるのかもしれませんね
*感じ方には、個人差があると思います
アロマ蚊取6

我が家では、ベランダで洗濯物を干すときや庭の手入れのとき
玄関ポーチなどに置いたりしています
蚊には、蚊取り線香が一番きいている感じがします

<後記>
先日、TVで放映していたのですが
イタリアのミラノでは、同じようなアロマ蚊取がメジャーらしいですね
それも日本メーカーのモノでした

<スポンサーリンク>



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

記事を書いている人

自画像
【住んでいるところ】 関西
【生まれたところ】  北海道千歳市
【家族構成】      夫・息子・私
【資格取得】
・珠算実務検定2級
・簿記実務検定2級
・洋裁技術基礎中級
・インテリアコーディネーター
・2級建築士(更新していないので現在は資格なし)

後悔しない働き方をして20数年。いいことばかりじゃなかったけれどその経験には意味がありました。インテリアのこと、食べること、ハンドメイド、おしゃれ、教育、健康、働くこと・・・普通に生活する中で小さな幸せを見つけられたらいいんじゃないのそんな気持ちで書いてます
詳しいプロフィールは、こちらから

    

 ベルメゾンバナー
 フェリシモのバナー

セカンドサイトのお知らせ

遊びと学びの道具は、私が子育てに使った頭がよくなるかもしれない海外・国内知育玩具、ボードゲーム・生活雑貨を紹介しています
シュゲッテルでは、おしゃれでかわいいフェリシモの手芸キット体験を中心に紹介しています

ページ上部へ戻る