• 単色無地の波佐見焼カップ&ソーサーと平茶碗、ひのきのカッティングボードと持ちやすい細〜い箸 はコメントを受け付けていません。

単色無地の波佐見焼カップ&ソーサーと平茶碗、ひのきのカッティングボードと持ちやすい細〜い箸

北欧食器に似ていると人気となっている長崎県の波佐見焼の食器。以前、無印良品で購入した波佐見焼のくらわんか飯碗やお店で見ている限りでは、少し厚めでどっしりとした絵柄の入った食器のイメージがあったのですが、ベルメゾンの展示会で見た波佐見焼は、単色無地で薄くて軽い上品なカップ&ソーサーと平茶碗でした

そして、職人さんの手によるズッシリとした無垢のひのきのカッティングボードや持ちやすい細い箸も一緒に見てきたので紹介したいと思います
広告

ベルメゾン デイズの波佐見焼カップ&ソーサーのこだわり

dscn5093
波佐見焼は、普段使いに用いられた庶民の食器として使われてきました。その波佐見焼でベルメゾン デイズは、マグカップサイズのカップにお客様用としてソーサーもつけてみたということです

カップとソーサーの表面は、素焼きでザラッとしていますが
手に持った時のこの感触は、温かみを感じます

持ちやすく設計された取っ手と薄くて口当たりのちょうどいい厚さ

そして、見た目では、わからないこの軽さ
土地ものの食器は、手作りならではの温かみのある重さがあるとイメージしていましたがずいぶん違っていました

また、このアイボリー色は、どこか懐かしく落ち着きます

dscn5104
中は、汚れにくいように釉薬が塗られていてツルッとした仕上がりになっています

dscn5107
飲み口にも釉薬が塗られているのは、口紅がつかないようにという細かい配慮

dscn5097
ソーサーの裏には、さりげなく桜の刻印がされてありました

dscn5094
色違いでチャコールがあります。こちらは、またイメージが違ったスタイリッシュでモダンですね
btn022_01 波佐見焼きカップ&ソーサー[日本製](BELLE MAISON DAYS)

無垢ひのきのカッティングボードにスイーツをのせる

dscn5113
飲み物と一緒にひのきのティータイムカッティングトレイ[日本製](BELLE MAISON DAYS)にスイーツをのせておしゃれなカフェ風にしてみてはいかがでしょうか

dscn5112
ひのきには、抗菌作用があるとされまな板にもよく使われる素材です。1.5cmの厚みがあるドッシリとしたミニサイズのまな板。ちょっとチーズやフルーツを切ったりする時にも便利ですよ。汚れが目立ってきたら市販の紙やすりで削って使います

板前さんは、一枚板で分厚いまな板をカンナで削って使います。このカッティングボードは、サイズが小さいから紙やすりで削れるけれど一部だけを削り過ぎるとボコボコになるので注意が必要です。でも、手入れをしていくうちに味のあるカッティングボードになっていくのがいいんですよね

ご飯を美味しく盛れる波佐見焼の平茶碗のこだわり

dscn5083
小どんぶりのような間口の広い波佐見焼の平茶碗は、とてもスタイリッシュでモダンです

茶碗の深さが浅いのでご飯の盛りが見えて美味しそうに見えます

一般的な波佐見焼とは違い柄はなく、単色使いで日本の伝統色3色で展開していて

サイズも大中小とあり、手の大きさに合わせて選べます

また、飯碗だけではなく小鉢としても使えます

dscn5084
間口が広いと周りの空間にちょこっとおかずをのせたりでき

dscn5085
実際に持ってみましたが、茶碗の持つ手の形にそのままスッポリと当てはまりラク

持ち上げた時に親指が中に入らず、この形がベストということだとわかりました^^

写真ではわかりにくいですが、底の高台の内側は、洗った時に水がたまらないよう浅くしてあるという工夫もされてあります
btn022_01 ご飯がおいしそうに見える飯碗[日本製](BELLE MAISON DAYS)

おいしく食べる箸のこだわり

%e7%ae%b8
北海道の樺(かば)の木を積み重ね圧縮加工することで細くても耐久性に優れ、食洗器での洗浄、乾燥もできるようになりました

dscn5116
こちらは、男性用の端先ですが細いでしょ。箸先は、約2mmです

手持ちの部分から先に向けて一般的な箸より細身です

実際に持ってみましたが、手の大きい私でも持ちやすかったし、意外とつまみやすかったです

この細さが食べやすく細かい食材でもつまみやすいベストサイズだったんですね

ベルメゾンデイズでは、全国の職人さんの手作りにこだわるメイドインジャパンの販売に力を入れています。日本のいいものは、意外と外国の方が知っていて日本人が知らないことが多く、外から気がかされることもあるのではないでしょうか。今、気付いた日本人がどんどん日本のいいものを使っているようです。こちらで紹介している商品もそのひとつです
広告

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

記事を書いている人

自画像
【住んでいるところ】 関西
【生まれたところ】  北海道千歳市
【家族構成】      夫・息子・私
【資格取得】
・珠算実務検定2級
・簿記実務検定2級
・洋裁技術基礎中級
・インテリアコーディネーター
・2級建築士(更新していないので現在は資格なし)

後悔しない働き方をして20数年。いいことばかりじゃなかったけれどその経験には意味がありました。インテリアのこと、食べること、ハンドメイド、おしゃれ、教育、健康、働くこと・・・普通に生活する中で小さな幸せを見つけられたらいいんじゃないのそんな気持ちで書いてます
詳しいプロフィールは、こちらから

    

 ベルメゾンバナー
 フェリシモのバナー

セカンドサイトのお知らせ

遊びと学びの道具は、私が子育てに使った頭がよくなるかもしれない海外・国内知育玩具、ボードゲーム・生活雑貨を紹介しています
シュゲッテルでは、おしゃれでかわいいフェリシモの手芸キット体験を中心に紹介しています

ページ上部へ戻る