• ぬか漬け初心者には、簡単にできるぬか漬けセットがおすすめ はコメントを受け付けていません。

ぬか漬け初心者には、簡単にできるぬか漬けセットがおすすめ

美味しそうなぬか漬けを食べているテレビを見ていてあ〜ぬか漬け食べたいという家族のために初めてぬか漬けにチャレンジしました

でも、最初からぬかを買って塩で味付けするなんて初心者の私には、ムリ!
という私に実家の母から簡単にぬか床が作れるぬか漬けセットが送られてきたました。これ母も使っていてとても美味しくできるそうなんです
btn022_01 人気のぬか床は、これ!


今、ぬか漬けの栄養価が見直されています

DSCN8854
おばあちゃんの家に行くとぬか漬けが美味しく漬けられたからといってお茶請けにぬか漬けとかあたりまえに出てきた世代です

確かにおばあちゃんが漬けたお漬物は、美味しかった♡ぜんざいといえば昆布ですが、おばあちゃんは、ぬか漬けを出してくれました

今では、塩分が高いという理由から漬物自体があまり食べられなくなっていましたが、塩分控えめの漬物も現れたり、カラダにもいいと再び見直され始めました

その中でもぬか漬けで漬けられた野菜には、食物繊維ミネラルの栄養価の増加やぬか床に含まれる乳酸菌・ビタミンB1・酵素で漬けられた野菜を食べると、腸内環境をよくし、免疫力がアップされ美肌効果があることがわかってきたんです

夏には、熱中症予防のために食べるのもgood!でも、塩分の取り過ぎには、注意してください

ぬか漬けセットで簡単にぬか床が作れます

DSCN8731
用意したものは、ぬか漬けセット(700g)と無印良品で買ったバブル付き密閉ホーロー保存容器

こんなキットがあるから初心者でも簡単に美味しい漬物ができてしまうんですね。いやー助かります
ぬか床の分量がちゃんとセットされているから測らなくても入れるだけなんです

DSCN8735
ぬか漬けセットの中身は、ぬか、塩、昆布が入っています

DSCN8739
分量の水を沸騰させて塩を溶かします

DSCN8745
そして、冷まします。浮いている赤いのは、トウガラシです

DSCN8757
ぬかと昆布をホーロー保存容器に入れ、完全に冷めた塩水を入れ混ぜます
ぬかの固さは、お味噌ぐらいになります

DSCN8796
老舗松屋旅館の漬物名人女将が入れていたいりこ、にんにくも入れてみました
この材料、ぬかの菌のエサになるそうなんです
名人によると野菜の切れ端で捨て漬けはしないということだったのでそのまま野菜を漬けてみました

DSCN8797
きゅうりとなすを漬けて

DSCN8798
冷蔵庫の野菜室に入れて保存
夕食を作る時に漬けて朝にきゅうりだけ漬かっていたので食べました
初漬けだったので塩辛かった〜

なすは、3日ぐらいかかりました。全然、使っていないなぜなんだろう
その原因を調べてみるとなすを塩でもまなかったから・・・あちゃ〜やってしまった

DSCN9162
やっと漬かってくれたなす・・・ちょっと色が悪い
なすは、3日置いても浅漬かりでした

その後、徐々にぬか床の状態もよくなり、おいしいぬか漬けを食べられるようになってきました

野菜を入れる時、ついでにぬか床を混ぜます
混ぜるタイミングは、3〜4日ぐらいのタイミングで混ぜていました

混ぜる手がしっとりするので天然のハンドクリーム?なんて思ったり(^^)

毎日、混ぜないといけないような感じで言われていますが、そうでもないようですよ

ぬか漬けの保存容器の問題

ホーロー密封容器20
それから、無印良品で買ったバブル付き密閉ホーロー保存容器なんですが、浅すぎてぬかを混ぜる時こぼして混ぜにくいです

ぬかが700gでこの量なので1kgだと容器いっぱいぐらいになりそう

我が家の冷蔵庫には、ピッタリだったんだけれども・・・
無印の保存容器の大きさは、約幅19×奥行23.5×高さ7.5cm

水取り容器がついている野田琺瑯(のだほうろう)の保存容器の大きさは
幅16×奥行幅25.5×高さ12cm
我が家の冷蔵庫の野菜室の置きたい場所の巾に野田琺瑯の容器はギリギリ入らなかったんですよね

それに少し高さもあったし、野菜が上に置けないという悩みもありました

私みたいに収納を気にする方は、一度冷蔵庫の入れたい場所を測ってみてください
btn022_01 人気の保存容器!野田琺瑯(のだほうろう)
btn022_01 液体とニオイが漏れない バルブ付き密閉ホーロー保存容器

ぬか漬け失敗に終わる

フランフラン お茶碗2
漬けていくとぬか床に水が出てきたのですが、私それをそのままにして放置してしまったんですね・・・フタを開けるとなんか卵の腐ったような臭いがしまして、どうやらぬか床を腐らせてしまった!ようでした

ぬか床をあっさり捨てることに・・・

今回のぬか漬けは、このように失敗に終わりましたというか面倒ぐさり屋の私の不注意です。今度は、ちゃんとぬか床と向き合ってぬか漬け作ろうと思っています。反省・・・


Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

記事を書いている人

自画像
【住んでいるところ】 関西
【生まれたところ】  北海道千歳市
【家族構成】      夫・息子・私
【資格取得】
・珠算実務検定2級
・簿記実務検定2級
・洋裁技術基礎中級
・インテリアコーディネーター
・2級建築士(更新していないので現在は資格なし)

後悔しない働き方をして20数年。いいことばかりじゃなかったけれどその経験には意味がありました。インテリアのこと、食べること、ハンドメイド、おしゃれ、教育、健康、働くこと・・・普通に生活する中で小さな幸せを見つけられたらいいんじゃないのそんな気持ちで書いてます
詳しいプロフィールは、こちらから

    

 ベルメゾンバナー
 フェリシモのバナー

セカンドサイトのお知らせ

遊びと学びの道具は、私が子育てに使った頭がよくなるかもしれない海外・国内知育玩具、ボードゲーム・生活雑貨を紹介しています
シュゲッテルでは、おしゃれでかわいいフェリシモの手芸キット体験を中心に紹介しています

ページ上部へ戻る