• 簡単!甘酒X豆乳で作る食べるダイエットアイスクリームを作ってみました はコメントを受け付けていません。

簡単!甘酒X豆乳で作る食べるダイエットアイスクリームを作ってみました

毎日、暑すぎ!気温が25℃以上になるとアイスクリームがよく売れるそうですね。でも、アイスクリームは、たくさん砂糖が入っていて毎日食べていると秋には、うっかり太っていたってことになりそう

そこで、涼みに行った書店でちゃっかり見つけたのがノンシュガー&ノンオイルで作るアイスクリーム、シャーベットという本。ちょうど家に玄米の甘酒と豆乳があったので食べるダイエットアイスクリームでも作ってみようと思いつき本屋で最後の1冊を買いました。先日、TV「あさイチ」でも甘酒アイスが人気だと話題になっていたのでよく売れていたのかもしれません
甘酒アイス14


甘酒は、ヘルシーで美容にもダイエットにもいい

甘酒アイス15
甘酒は、ご存知の通り飲む点滴といわれ、夏バテや疲れた時の栄養補給(ブドウ糖・ビタミンB群・アミノ酸・食物繊維が豊富)として古くから親しまれていました

お酒という文字がついているのでアルコールが入っていると思われがちですが、玄米から作られた甘酒は、炊いたご飯を麹と発酵させてつくられているためノンアルコールです。また、自然発酵させている段階で甘みが出るためノンシュガーです

舐めてみると癖のない甘みと玄米の香ばしさがします。だから、後味がよいので口の中がさっぱりし、砂糖が入っているお菓子の後に何か飲みたくなるような衝動にかられません!

また、腸内環境をよくするため便秘を解消し、美肌効果や免疫力のアップが期待されます。そして、ノンオイルですのでダイエットにもうれしいところ

私が購入しているのは、以前紹介した結わえるの玄米甘酒です。チューブタイプになっているのでお料理にも使いやすく、お砂糖の代わりとして使ったりしています。結わえるの玄米甘酒は、国産にこだわり完全無農薬玄米を使用しています
>>>好きなものを食べても一生太らず健康でいられるメリハリ寝かせ玄米生活って知ってる?

基本の甘酒と豆乳のアイスクリームを作ってみた

甘酒アイス13
甘酒・豆乳・レモン汁で基本のアイスクリームを作ってみました。甘酒は、ストレートに飲めるタイプではなく、濃縮タイプを選んで下さい

本誌では、豆乳は、無調整のものを使っていますが、私は、調整の方を飲んでいるのでこちらを使わせていただきました。また、冷凍庫に冷やす時は、バットに移し替えるのですが、私は、後で混ぜる時に混ぜにくいと考えそのままボールを使いました
>>>濃縮タイプの玄米甘酒が買える結わえる

甘酒アイス12
分量の豆乳に1/6に切ったレモンを絞って入れます
甘酒アイス11
分量の甘酒を入れます
甘酒アイス10甘酒アイス9
ミキサーでふんわりするまで混ぜます
甘酒アイス8
ラップをかけて冷凍庫で凍らせます。ここまでにかかった時間は、約15分!簡単でしょ
凍らせる時間は、本誌では、2時間ぐらいを目安と書いてありましたが、私の冷蔵庫では、まだ固まっていませんでしたので各自適宜対処してください
甘酒アイス6
完全に固まったらスプーン(または、ミキサー)で削って空気を入れます。そして、再び冷蔵庫へ。これを2〜3回繰り返します
甘酒アイス5
最後は、ミキサーでなめらかにしました。そして、いつでも食べれるようにここでバットに移し替えました

基本の甘酒と豆乳のアイスクリームを食べてみました

 DSCN2388
ノンオイルだったのでコクがないシャーベットのような感じなのかなと思ったら、コクあります!豆乳を入れたからだと思いますが、舌触りは、市販のアイスクリームのようです。味は、きな粉のような香ばしさが残る味がします。これは、玄米甘酒の味・・・おいしい♡

後味は、さっぱりのどが渇きません!豆乳にも美肌効果が期待されますしイソフラボンは、女性ホルモンと同じような効果が期待されるとされています
甘酒アイス2
老舗のアイスクリームといった感じの本格アイスが作れてとても満足でした♡
夏休みともなるとアイスクリームは、欠かせなくなると思いますが、今回作った基本のアイスクリームでもを結構の量が作れましたので作り置きしておくと便利ですよ

他にも本誌には、いちごやココアなどの作り方も紹介されています。また、甘味料にはちみつやメープルシロップ、豆乳のようにココナッツミルクを使ったりとレパートリーも豊富です

そして、簡単に甘酒X豆乳で作れる食べるダイエットアイスクリームは、美容と健康にもいいこともわかっていただけましたでしょうか。でも油断は、禁物!食べ過ぎるとモトもコもないです^^
ノンシュガー&ノンオイルで作るアイスクリーム、シャーベット
甘酒アイス1
広告

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

記事を書いている人

自画像
【住んでいるところ】 関西
【生まれたところ】  北海道千歳市
【家族構成】      夫・息子・私
【資格取得】
・珠算実務検定2級
・簿記実務検定2級
・洋裁技術基礎中級
・インテリアコーディネーター
・2級建築士(更新していないので現在は資格なし)

後悔しない働き方をして20数年。いいことばかりじゃなかったけれどその経験には意味がありました。インテリアのこと、食べること、ハンドメイド、おしゃれ、教育、健康、働くこと・・・普通に生活する中で小さな幸せを見つけられたらいいんじゃないのそんな気持ちで書いてます
詳しいプロフィールは、こちらから

    

 ベルメゾンバナー
 フェリシモのバナー

セカンドサイトのお知らせ

遊びと学びの道具は、私が子育てに使った頭がよくなるかもしれない海外・国内知育玩具、ボードゲーム・生活雑貨を紹介しています
シュゲッテルでは、おしゃれでかわいいフェリシモの手芸キット体験を中心に紹介しています

ページ上部へ戻る