• 殺虫剤不使用の室内用虫よけプラグアロマ「バズ オフ リキッド」を使用中 はコメントを受け付けていません。

殺虫剤不使用の室内用虫よけプラグアロマ「バズ オフ リキッド」を使用中

殺虫剤不使用の室内用プラグアロマで虫よけができるバズ オフ リキッドをBONNE(ボンヌ)で安く購入しました。

以前、TIMELESS COMFORT(タイムレスコンフォート)へ寄った時に見つけたオーストラリアのナチュラルコスメブランド パーフェクトポーションのアウトドアシリーズが売っているのを確認していたんですが、すでにママバターのアウトドアミストを買っていたのでパンフレットだけもらってきていたんです

でも、虫よけの室内用のプラグアロマは、そこには、売られておらず、珍しかったのでアマゾンで買って見ることにしました
広告

オーストラリアのナチュラルコスメブランド パーフェクトポーションのこだわり

プラグアロマ4
パーフェクトポーションの製品は、世界統一のナチュラル認証基準COSMOSを可能な限り取得しています

世界各国から集めたオーガニック精油、コールドプレス(加熱無しの搾汁)ベジタブルオイル、オーガニックハーブや植物エキスなどを配合

また、ただ単に配合しているのではなくアロマ理論に基づき自社工場でひとつひとつ人の手によって大切に調合されているそうです

バズ オフ リキッドのセット詳細

プラグアロマ10
<セット内容>
・アロマリキッド(100%天然成分)
 <全成分>
 香料
  シトロネラ 少し甘めの柑橘系の香り
  ペパーミント スッキリとした清涼感のあるメントールの香り
  ティーツリー ハーブ系でスッキリした香り
  シダーウッド 樹木の甘くスパイシーな香り
  ユーカリ スッキリとした爽やかな香り
  ラベンダー 華やかで落ち着いた花の香り
 複合アミノ酸、エタノール、キシリトール、精製水
・芯 2本
・プラグ 1個

バズ オフ リキッドの使い方

プラグアロマ7
中ブタをとってリキッドに芯を立てます。瓶の口の中がすぼまるような構造になっているので芯をしっかりキャッチしてくれます
プラグアロマ8
プラグを瓶にフタを閉めるようにクルクルと回して取り付けます
プラグアロマ5
プラグをコンセントに差し込みます。しばらくするとレモンのような甘い柑橘系の香りが漂い始めます

シトロネラの香りが一番しているのかな?6つのアロマが調合されているのでちょっとわかりませんが、ただ多くの方が知っている香りなので苦手な方は、少ないような気がします

配合されているシトロネラは、蚊を一番寄せつけないという報告もあります

その他のアロマも虫が嫌う香りです。赤ちゃんや小さな子供さんがいる方には、殺虫剤ではないので(虫は、死にません)安心なのではないでしょうか
>>>蚊に刺されない方法は 13通りを試してみたら(日経プラスワン2011年7/23より)
プラグアロマ3
使い終わったらら必ずフタを閉めましょう
中のアロマオイルが蒸発してしまいます

1本で1日8時間で約1ヶ月使用可能。4.5〜10畳の広さで使うのがベストのようです
このバズ オフ リキッドを使う利点としては、プラグを差し込めばすぐに使えるところです

エッセンシャルオイルと水を用意するような面倒な作業がないこと!そして、殺虫成分を使っていないという安全性!よかったらどうぞ〜
btn022_01 香りもいい蚊よけリキッドをアマゾンでみてみる
btn022_01 売っていないと思ったら楽天市場でも売っていた

広告

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

記事を書いている人

自画像
【住んでいるところ】 関西
【生まれたところ】  北海道千歳市
【家族構成】      夫・息子・私
【資格取得】
・珠算実務検定2級
・簿記実務検定2級
・洋裁技術基礎中級
・インテリアコーディネーター
・2級建築士(更新していないので現在は資格なし)

後悔しない働き方をして20数年。いいことばかりじゃなかったけれどその経験には意味がありました。インテリアのこと、食べること、ハンドメイド、おしゃれ、教育、健康、働くこと・・・普通に生活する中で小さな幸せを見つけられたらいいんじゃないのそんな気持ちで書いてます
詳しいプロフィールは、こちらから

    

 ベルメゾンバナー
 フェリシモのバナー

セカンドサイトのお知らせ

遊びと学びの道具は、私が子育てに使った頭がよくなるかもしれない海外・国内知育玩具、ボードゲーム・生活雑貨を紹介しています
シュゲッテルでは、おしゃれでかわいいフェリシモの手芸キット体験を中心に紹介しています

ページ上部へ戻る