• 激取りMAX靴ドライで濡れた靴は、早く乾くのかテストしてみた はコメントを受け付けていません

激取りMAX靴ドライで濡れた靴は、早く乾くのかテストしてみた

先日、ある朝の情報番組で雨に濡れた靴を早く乾かすグッズとしてテクナード㈱が販売しているシリカクリン 激取りMAX靴ドライが紹介されていました。息子のコンバースは、布なので乾きにくいんですよね。番組では、5時間で同じような布製のスニーカーが乾いていたので、使えると思い購入することにしてみました
>>>激取りMAX靴ドライ

雨で濡れた布製のスニーカーコンバース

靴ドライ18
前日、雨で濡れてしまったコンバースのスニーカー。アッパー部分も
靴ドライ17
インソールも湿っているという状態ですが、ずいぶん雨を吸っているようで重いんです。いつもなら新聞紙を中に突っ込んで水分を吸わせ、次の日気持ち悪い状態で履いていく、そんな感じだったので激取りMAX靴ドライで早く乾くは、とても魅力的でした!

激取りMAX靴ドライの詳細

靴ドライ14
激取りMAX靴ドライは、お菓子などに入っている除湿剤シリカゲルでなじみがある良質なシリカゲルを使用しています。触ってみたところ粒が中に入っている様子はなかったんですが、シリカゲルB型というものが入っているみたいです。また、抗菌・防カビ・消臭効果も高くイヤなニオイも取り除いてくれるんです。
靴ドライ16
除湿センサーとして使うシートがあり、青の場合は、まだ除湿できますよというサインで、赤になったら天日干ししてくださいというサイン
靴ドライ13
激取りMAX靴ドライは、天日干しすることで何回も使えて、除湿機能は、約3年間とされています(*使用の仕方で変わってきます)。袋から出して表の透明ポケットに入れ直します
靴ドライ12
購入時は、薄い青になっていますが、激取りMAX靴ドライは、高除湿機能なのですでに湿気を吸っている可能性があるので2〜3時間天日干しをしてから使うといいみたいです。今回は、雨だったので袋を開けてすぐに使いました。激取りMAX靴ドライが汚れた場合は、絞ったタオルで軽く拭くか洗濯ネットに入れてから洗濯機で洗います

激取りMAX靴ドライでコンバースを乾かしてみた

靴ドライ10
乾かした場所は、玄関です。激取りMAX靴ドライは、濡れている部分に密着させることで機能が高まるということだったので表についているマジックテープは、あらかじめ止めずに靴の中に密着させるように入てみました。そして、かかとの部分は、インソールに密着させるようにギュッと押し込みました
靴ドライ9
5時間経ちました!ちょっと期待しながらコンバースをチェックしてみましたが、手でアッパーを触ってみたところ湿り気がまだまだ残っています。インソールの外側は、サラッとしているんですが、履いてみると足にじんわりと湿気が伝わってくる状態
靴ドライ8
激取りMAX靴ドライは、色が変わっているので水分を吸ってくれているようです
靴ドライ7
ここで考えたんですがコンバースをビニール袋の中に入れると早く乾くのではないかと思い、ちょっとやってみました
靴ドライ6
8時間後チェックしてみましたが、湿り気は、普通にありました。ほんの少しですが、ビニール袋に入れた方が乾いているような気がしました。でも、足を入れてみるとまだまだ、じんわりと湿気が伝わってきます
靴ドライ5
さらに片方だけビニール袋の中で乾かしてみました
靴ドライ4
12時間経ちました。結果、どちらもあまり変わりがないように思いました。まだ、湿り気は、伝わってくる状態
靴ドライ3
アッパー部分も見た目乾いているように見えますが、湿っています*色が変わっている部分は、陰です
靴ドライ2
インソールの部分も乾いているように見えますが、湿り気が残っています。除湿センサーは、ピンク色に変わりそうです
>>>激取りMAX靴ドライ

状態によっては、カラカラに乾くというワケではありません

靴ドライ19
” ご注意!本製品は、スポンジのように水分を吸水する製品ではございません。中材であるシリカゲルが吸湿して乾燥を早めるという製品です。テクナード公式サイトより引用 “
と書いてありました。そして、雨でぬれた靴は、あらかじめ新聞紙などで水分をとってから激取りMAX靴ドライを使うとより早く乾くということです
今回は、すごく雨で濡れていたので事前に新聞紙で水分をある程度吸っておくことが必要でした。それも1日置いているし・・・明日、激取りMAX靴ドライ使うから大丈夫と安心していました。新聞紙などで湿気取りすると水分を吸った新聞紙がそのままの状態になり乾きが遅くなります。たしかに新聞紙よりは、乾きが早いですが、カラカラに乾くというワケではありません!
でも、化繊でできているスニーカーについては、問題なくカラッと乾いていました!
靴の種類、どれだけ水分を含んでいるか、乾かす環境などにより乾き方が違ってきます
靴ドライ20
でも、汗で蒸れた靴には、速乾性があります!おまけに抗菌・防カビ・消臭が期待されるのですぐに下駄箱にしまっても安心です。玄関に出しっぱなしでも激取りMAX靴ドライを入れておくだけでイヤなニオイも気にならないですよ
使った後は、天日干しして、また、1日履いた汗で蒸れた息子のスニーカーに入れておきました
激取りMAX靴ドライの他に服用などがありました。消臭剤をかけることなく一緒にかけておくだけで汗のムレによる湿気やニオイなどが取れるようですよ
>>>激取りMAX靴ドライ
>>>激取りMAX

広告





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

記事を書いている人

自画像
【住んでいるところ】 関西
【生まれたところ】  北海道千歳市
【家族構成】      夫・息子・私
【資格取得】
・珠算実務検定2級
・簿記実務検定2級
・洋裁技術基礎中級
・インテリアコーディネーター
・2級建築士(更新していないので現在は資格なし)

後悔しない働き方をして20数年。いいことばかりじゃなかったけれどその経験には意味がありました。インテリアのこと、食べること、ハンドメイド、おしゃれ、教育、健康、働くこと・・・普通に生活する中で小さな幸せを見つけられたらいいんじゃないのそんな気持ちで書いてます
詳しいプロフィールは、こちらから

    

 ベルメゾンバナー
 フェリシモのバナー

セカンドサイトのお知らせ

遊びと学びの道具は、私が子育てに使った頭がよくなるかもしれない海外・国内知育玩具、ボードゲーム・生活雑貨を紹介しています
シュゲッテルでは、おしゃれでかわいいフェリシモの手芸キット体験を中心に紹介しています

ページ上部へ戻る