• 本でコスメの情報整理!「化粧品成分検定公式テキスト」でお勉強してみました はコメントを受け付けていません。

本でコスメの情報整理!「化粧品成分検定公式テキスト」でお勉強してみました

コスメのことを知りたくて最新本が出版されると購入しています
今回購入したのは「化粧品成分検定公式テキスト」(一般社団法人化粧品成分検定協会編)
コスメの成分をただ読んで「天然物質は、善、合成物質は、悪」
分けるのはちょっと違うようです
インターネット内の情報がコスメを使うにあたって混乱をまねいています
ここは、ちゃんと知っておく必要があります

化粧品成分検定とは

コスメに記載されている全成分が読み解け
自身の目的にあった化粧品が正しく選べるよう導きます
2001年4月薬事法改正により全成分表示義務が施行され(医薬部外品を除く)
消費者にとっては、安心材料となりました
でも、聞きなれない成分は、消費者にとっては、理解不能!
成分辞書だけでは、かたずけられない奥深い成分の読み解きが必要となってきました
悩んでいるお肌の悩みを解決に導くには、本物を見き分ける必要があるんです
成分を読み解くことでキャッチコピーや広告に惑わされず冷静判断が可能に!
お金と時間をかけた「コスメジプシー」からも卒業できます
>>>化粧品成分検定公式テキスト

全成分の表示ルールは

1.すべての配合成分を記載する
2.配合量が多い順に記載する
3.配合量が1%以下の成分は、記載順序は自由である
4.着色料は、配合量にかかわらず末尾にまとめて記載する

「化粧品成分検定公式テキスト」では
「1%以下の成分は、どこから表示されるのか?」
「1%以下の配合でも効果は、期待されるのか?」などの疑問が
少しですがQ&A方式で書かれています

化粧品成分の構成は、こうなっています

・ベース成分(化粧品の70〜90%占有) 
 水性成分 水や保湿剤など
 油性成分 水分の蒸発を防ぐ成分
 界面活性剤 水と油を馴染ませる成分
・機能性成分 美容成分
・安定化成分 品質の向上・安全のための成分
・その他成分 香料・着色料など

界面活性剤は、悪なのか?

自然界や人体にも存在する界面活性剤
たとえば、マヨネーズは「卵黄レシチン」が、母乳には「カゼイン」という
自然界の界面活性剤により水と油がうまく混ざり合っています
でも、天然の界面活性剤である「サポニン類」の中には
赤血球を破壊するものがあるそうです
また、人工の界面活性剤「アニオン界面活性剤」は
石鹸に数百年にわたって安全に使用されています

日本の化粧品は、世界でもトップレベル!

以前にも本「9割の人が間違っている化粧品「効きめ」の真実」でも書きましたが
日本人は、化粧品に対しても「世界一厳しい」と言われ
日本の化粧品会社の品質管理、製品開発の質の高さも
世界トップレベルとなっています
消費者の立場からもその厳しい目を養うためにも
化粧品の成分を知っておく必要がありそうです

敏感肌だからナチュラル・オーガニック系化粧品?

ナチュラル&オーガニック系化粧品の成分基準は
今のところ「あいまい」になっています
敏感肌だからナチュラル&オーガニック系化粧品に走るのは
あまりにも単純な使い方・・・
合成も天然も一長一短なところがあることを理解し
中立な考え方で自身にあった使い方ができればいいのでは・・・
そのひとつの指標として成分チェックもあるということも覚えておきましょう

本の内容は

化粧品成分検定1
・はじめに
・化粧品成分検定とは
・成分検定で「ホンモノ」を見極める目を養う
・化粧品と医薬品医療機器等法の関係
・化粧品のパッケージの読み方を学びましょう
・全成分表示のルール
・Q&A
・化粧品の構造
・本書の読み方
<ベース成分>*具体的な成分の読み解き方
・水性成分
・油性成分
・界面活性剤
<機能成分>
<安定化成分>
<その他成分>
<全成分表示例>
<関連法規&関連用語>
・読み解くコツ

読んでみた感想

成分だけで怖い・ダメと決めつけては、いけないと思える本です
その成分がなぜ入っているかという役目などを
読み解くことが大事だということがわかりました
実際に化粧品の成分表を見ながら読み解いてみましたが
いろんなことがわかりおもしろかったです
化粧品選びの時に1冊持っておくと便利だと思います
>>>化粧品成分検定公式テキスト
資格がほしい方には、化粧品成分検定の試験が実施されています
1・2級(会場試験/マークシート方式)・3級(公式ホームページで受験)
興味のある方は、化粧品成分検定協会HPで確認してください

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

記事を書いている人

自画像
【住んでいるところ】 関西
【生まれたところ】  北海道千歳市
【家族構成】      夫・息子・私
【資格取得】
・珠算実務検定2級
・簿記実務検定2級
・洋裁技術基礎中級
・インテリアコーディネーター
・2級建築士(更新していないので現在は資格なし)

後悔しない働き方をして20数年。いいことばかりじゃなかったけれどその経験には意味がありました。インテリアのこと、食べること、ハンドメイド、おしゃれ、教育、健康、働くこと・・・普通に生活する中で小さな幸せを見つけられたらいいんじゃないのそんな気持ちで書いてます
詳しいプロフィールは、こちらから

    

 ベルメゾンバナー
 フェリシモのバナー

セカンドサイトのお知らせ

遊びと学びの道具は、私が子育てに使った頭がよくなるかもしれない海外・国内知育玩具、ボードゲーム・生活雑貨を紹介しています
シュゲッテルでは、おしゃれでかわいいフェリシモの手芸キット体験を中心に紹介しています

ページ上部へ戻る