ロハコモールで買った無印良品の自分でつくる生チョコを作ってみました

ロハコモールで買っておいた
無印良品の自分でつくる生チョコを作ってみました♪
クーペルチュールチョコレートを使った
本格的な生チョコが家で簡単作れました♡
パッケージのレシピをもとに「こうやった方がいいかも」という
意見を取り入れながら作ってみました
では、紹介していきまーす♪

生チョコ1
写真は、すごくきれいに出来上がっていますね〜

生チョコ4
クーペルチュールチョコレート(100g)・ココアパウダー・
ハートの型抜き・ギフト箱・グラシンペーパーが入っています

生チョコ6
まず、最初にギフト箱を作ります
「え〜」と思うでしょ
でも、この箱を利用して作っていくので作っておかないとチョコづくりが始まらないんです
生チョコ7
この箱作りがくせものでした
あまり詳しく載っていないんですよね・・・ちょっと作り方が違うのかも
折り返して両側ののりしろを入れ込むんだと思うんですが
チョコを入れる箱の方は、外側に折るので作りやすかったのですが・・・
生チョコ8
ふたの方の箱は、内側に折り込むのでちょっと苦戦!
最初から作っておいてほしいわ(>_<)
生チョコ9
出来上がったらラップを敷いておきます
生チョコ10
生クリーム大さじ3とクーペルチュールチョコ全量を入れて
約80℃のお湯で湯せんし溶かします
生チョコ11
冬場で温度が低いので湯せんから外すとすぐに固まってきます
生チョコ12
急いで箱に半量ずつ入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫で約1時間冷やします
上の面は、なるべく平らにしてください!
生チョコ13
冷蔵庫から出してラップごと取り出し、ハート型でくり抜きます
柔らかいのでハート型にチョコがついてきやすいです
量箱で8個ずつくり抜き、冷蔵庫で冷やしておきます
生チョコ15
くり抜いて残ったチョコは、再度約60℃の湯せんにかけ溶かします
生チョコ17
1つのギフト箱にチョコを流し入れ、冷蔵庫で約1時間固めます
レシピでは、「前のように流し入れ」となっていますが
2つの箱に入れてしまうとチョコが厚みが薄くなってしまいます
生チョコ18
固まったら今度は、両端を切って縦横4等分にカット(16個)ココアパウダーをふります
レシピでは、カットする前にココアパウダーを
ふることになっていますが、カットする時指で
押さえたりすると跡が残るのでカットした後に
ふる方がいいです
生チョコ19
ハート型の方にもココアパウダーをふります

生チョコ20
ギフト箱にグラシンペーパーを敷いて
生チョコをお箸を使って交互に並べていきます
そして、出来上がり♪冷蔵庫で冷やしておきます♡

生チョコ23
プレゼントする時には、ピックを添えて・・・

生チョコ24
口の中に入れると冷たくてトロ〜リととろけてしまいます
ちょっと苦めで甘みも上品な仕上がり!
やっぱり高級チョコクーペルチョコレートを使っているからかな♡

箱の大きさは、約縦9.5X横9.5cm
チョコの大きさは、約2cm角
チョコを入れた箱の重さは、結構ずっしりと重さがありますよ
かわいい大きさですが、満足いく量でした♡

手作りキットは、無駄が出ないので経済的!
失敗も少ないし、味も確か!作り方が簡単!
なところが気に入っています♪
2016年 自分でつくる 生チョコは、1段になってハート型がなくなったのが残念ですが、カットするだけなので作りやすくなったんじゃないでしょうか
ロハコの無印バレンタイン
無印のバレンタイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

記事を書いている人

自画像
【住んでいるところ】 関西
【生まれたところ】  北海道千歳市
【家族構成】      夫・息子・私
【資格取得】
・珠算実務検定2級
・簿記実務検定2級
・洋裁技術基礎中級
・インテリアコーディネーター
・2級建築士(更新していないので現在は資格なし)

後悔しない働き方をして20数年。いいことばかりじゃなかったけれどその経験には意味がありました。インテリアのこと、食べること、ハンドメイド、おしゃれ、教育、健康、働くこと・・・普通に生活する中で小さな幸せを見つけられたらいいんじゃないのそんな気持ちで書いてます
詳しいプロフィールは、こちらから

    

 ベルメゾンバナー
 フェリシモのバナー

セカンドサイトのお知らせ

遊びと学びの道具は、私が子育てに使った頭がよくなるかもしれない海外・国内知育玩具、ボードゲーム・生活雑貨を紹介しています
シュゲッテルでは、おしゃれでかわいいフェリシモの手芸キット体験を中心に紹介しています

ページ上部へ戻る