アンティークペンダントライトにSWANフィラメント型LEDヴィンテージ電球をつけてノスタルジックを楽しむ


透明ガラスのフィラメントが美しい光を放つLED電球に似合うレトロなアンティークペンダントライトとを紹介します。透明ガラスでフィラメントが見える電球といえばSWANの電球が有名。だんだんLED電球へと切り替えされている中でこのSWANの電球もLEDになって販売されていたんです!もう時代とともになくなっていくと思いきやちゃんといいものは、残っていくんですね。以前の電球は、点灯していると熱くなっていましたが、LEDなので熱くなりにくい!でも、普通のLED電球よりは、価格は、高めです
SWAN電球 スワンバルブ ダイアは、こちらから
アマゾンで探す
Yahoo!ショッピングで探す
そして、この電球に合わせるのは、黄金に輝く真鍮のペンダントライト
このペンダントライトは、本体シーリングカップ内(この部分は、真鍮では、ありません!)にコードが収納でき、コードは、最大90cmまで伸ばせ自由に調整ができます。ます。スイッチは、壁スイッチと手動でON/OFFができます。手動の場合は、電球を入れるソケット外についているつまみを回して点灯します。部屋の天井についている引っ掛けシーリングで簡単につけられますよ。今、流行っている男前インテリアにも合う照明器具だと思います!

全長 約900mm
※カップ上部から灯具最下部まで
※調節可能:最短全長約250mmまで短くできます。
カップサイズ φ110×H140(mm)
※H(高さ)はポールも含みます。
コード ツイストブラウンコード
口金 E26
対応W数 60Wまで
ペンダントライト (ヴィンテージエジソン球専用)は、こちらから

広告

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

記事を書いている人

自画像
【住んでいるところ】 関西
【生まれたところ】  北海道千歳市
【家族構成】      夫・息子・私
【資格取得】
・珠算実務検定2級
・簿記実務検定2級
・洋裁技術基礎中級
・インテリアコーディネーター
・2級建築士(更新していないので現在は資格なし)

後悔しない働き方をして20数年。いいことばかりじゃなかったけれどその経験には意味がありました。インテリアのこと、食べること、ハンドメイド、おしゃれ、教育、健康、働くこと・・・普通に生活する中で小さな幸せを見つけられたらいいんじゃないのそんな気持ちで書いてます
詳しいプロフィールは、こちらから

    

 ベルメゾンバナー
 フェリシモのバナー

セカンドサイトのお知らせ

遊びと学びの道具は、私が子育てに使った頭がよくなるかもしれない海外・国内知育玩具、ボードゲーム・生活雑貨を紹介しています
シュゲッテルでは、おしゃれでかわいいフェリシモの手芸キット体験を中心に紹介しています

ページ上部へ戻る