• 「VANESSA MEGAN(バネッサミーガン)」日本上陸!オーストラリアの厳しいオーガニック認定機関「ACO」を認証しているスキンケアなんです はコメントを受け付けていません。

「VANESSA MEGAN(バネッサミーガン)」日本上陸!オーストラリアの厳しいオーガニック認定機関「ACO」を認証しているスキンケアなんです

“口にできないものは肌にもつけない”というスローガンと共に
オーストラリアからやってきたオーガニックスキンケア
「VANESSA MEGAN(バネッサミーガン)」
環境先進国であるオーストラリアの厳しいガイドラインのある
オーガニック認定機関「ACO」を認証しているんですって!
「なんだかすごいオーガニックスキンケアがやってきた」
早速、サンプルセットを取り寄せてみましたので紹介していきますね

「VANESSA MEGAN(バネッサミーガン)」とは

バネッサミーガン19
ブランド名「VANESSA MEGAN(バネッサミーガン)」は、ギリシャ語で
VANESSA(バネッサ)は、、MEGAN(ミーガン)は、強いという意味
商品ラベルの蝶は、ブランド名からだったんですね
自然の中でひらひらと飛びかう蝶をイメージしているのでしょうか

創設者は、バネッサ・グレイさん、元ファッションモデルをされていた方です
モデル時代に様々な化粧品に触れた経験により
2001年から安全で優れた生物化学に基づいた化粧品の開発を開始しました

肌は、人間の体の中で一番大きな器官って知っていましたか?
「肌につけたものは、すべて体内に浸透していく」
だから「VANESSA MEGAN(バネッサミーガン)」は、肌を美しくするだけでなく
肌を大切にすることで健康維持・増進に欠かせないという観点から
原料は、すべて清浄な大地とオーガニック栽培で育んだ
最高級品質の天然オーガニック成分のみを使用しています

バネッサミーガンでは、「手作り生産」を基本としています
オーストラリア国内にある環境管理の行き届いた自社のラボラトリーで調合しボトリングしています
限られた資源の中からオーガニックの許可を得た原料を注意深く丁寧に製品化している少量限定生産なんです!

サンプルセットを見ていただくとわかると思うんですが
バネッサミーガンのラベルがペタッと貼られているスタンプしたような文字や
旅行などで化粧品を小さな容器に小分けするようなところに手作り感を感じます
バネッサミーガン30
バネッサミーガンでは、環境や社会への配慮も忘れていはいません
上記のマークは、バネッサミーガンの企業姿勢を表しています

オーストラリアのオーガニック認定機関「ACO」認証済み

バネッサミーガン2
2001年にオーストラリアで発足されたオーガニック認定機関で
元々、食品向けの基準のため口に入っても安全なレベルが求められ
世界の他国が持っているどのオーガニック認定よりも厳しいとの評価を得ています

ACO原料95%以上の商品に記載されるマーク
バネッサミーガン29
・95%以上が認定されたオーガニック原料であること
・残り5%についても基準に準拠した天然由来成分であること
・100%自然由来成分であること
・一切の合成化学物質(合成着色料・合成香料・化学品由来防腐剤)
 合成肥料、遺伝子組み換え作物を使用していないこと

ACO原料95%未満の商品に記載されるマーク
バネッサミーガン28
・バネッサミーガンは、容量に対してオーガニック認証を受けている成分の含有量を%で表示しています
残りの%についても100%天然由来成分です
*バネッサミーガンではこのマークの下にACO原料の%を表示しています
・バネッサミーガンは、ACO原料の容量が70%に満たない場合は
 このマークは、記載していません
・一切の合成化学物質(合成着色料・合成香料・化学品由来防腐剤)
 合成肥料、遺伝子組み換え作物を使用していません

“ACO認定を受けたバネッサミーガンは、化学合成成分を一切使用していない100%天然成分のオーガニックコスメです”

サンプルセットD・ベーシックフェイススキンケア6点セット

バネッサミーガン24
<サンプルセットD・ベーシックフェイススキンケア6点セットの内容>
・プチグレン クレンジングクリーム 約10g
・クレメンタイン クレンジングフォーム(日本未発売) 約5g
・ローズウォーター フェイシャルスプレー 15ml
・天然エリクシール フェイスオイル”N.E.O” 約5ml
・ホワイトティー デイクリーム(日本未発売) 約5g
・マリンコラーゲン アンチエイジングナイトクリーム(日本未発売) 約5g

<プチグレン クレンジングクリーム>
バネッサミーガン18
こちらは、肌のphバランスを損なわずにきれいに汚れを落としてくれる
軽い水溶性クレンジングクリーム
プチグレンとレモングラスのオイルが肌を清潔に保ちながらキメを整え
ココナッツオイルとシアバターが保湿とターンオーバーを助けているそうです
バネッサミーガン9
柔らかく伸びのいいテクスチャーのクリームを適量を手にとって、乾いた肌へ
クルクルとマッサージするようにメイクを落としていき、ぬるま湯で洗い流します
洗い流したあとタオルで水分を拭きとるとお肌が柔らかくふっくらしてサラサラ♪
なんか子供の頃の肌に戻ったような触り心地♡
朝の洗顔に使うと化粧ノリがよくなりますよ
ただし、ポイントメイクやウォータープルーフ化粧品の場合は
専用のものを使ってください

<成分 87%認定オーガニック>
*アロエベラ液汁、オリーブ油脂肪酸セテアリル、オリーブ油脂肪酸ソルビタン、* ヒマワリ油、セテアリルオリベート、* ユチャ油、* ヤシ油、レウコノストック(ダイコン根発酵液)* シア脂、カプリル酸グリセリル、酢酸トコフェロール(天然ビタミンE)、キサンタンガム、セイヨウニワトコ果実エキス、* ビターオレンジ油(プチグレン)、* インドレモングラス油(※)*オーガニック認証成分

<クレメンタイン クレンジングフォーム>
バネッサミーガン17
ぷるぷるゼリーのようなテクスチャーで泡立ちが少ない洗顔フォーム
サンプルは、この容器なので少し取りにくい!でも、本体は、ポンプ式なのでご安心を
バネッサミーガン5
バネッサミーガン4
適量を手の平にとり、水を加えて泡立たせマッサージするように洗って水で流します
今まで使ってきた洗顔フォームは、泡立ちタイプだったので
こんな感じで本当に汚れが落ちるのだろうか?と思いましたが
仕上がりは、オーガニックの洗浄成分がちゃんとお汚れを落としているのが感じられ
しっとりとした保湿感もありました
オリーブオイルやアロエベラがハリを与えてくれ
オレンジの香りがリラックス効果を与えてくれます

<成分 78.99%認定オーガニック>
*アロエベラ液汁、ヤシ油アルキルグルコシド、ヤシ脂肪酸K、*グリセリン、カプリル酸グリセリル、*スクワラン(オリーブ)キサンタンガム、ミネラル塩、スクレロチウムガム、*オレンジ果皮油(スイートオレンジ)、*マンダリンオレンジ果皮油、*コショウ果実油(※)*オーガニック認証成分

<ローズウォーター フェイシャルスプレー>
バネッサミーガン22
ブルガリア産ローズから採れた純粋なローズウォーターは、化粧水として使用したり、お肌のリフレッシュスプレーとしても使えます
また、後でご紹介するフェイシャルオイル(美容オイル)と混ぜることで肌への浸透をよくします
バネッサミーガン12
ローズウォーターだけのためにだけに抽出されピアでナチュラルな逸品は
女性ホルモンに効果があるという上質のローズの香りがします
体が欲しているのかこの香り好きなんですよね♪とても落ち着きます
オイリー肌から乾燥肌まで毛穴を引き締め、ニキビも防いでくれます
*ただし、妊娠中の方は、ご注意を!ご使用前は、念のため医師とご相談ください

<成分 100%認定オーガニック>
*ダマスクバラ水(※)*オーガニック認証成分

<天然エリクシール フェイスオイル”N.E.O”>
バネッサミーガン23
バネッサミーガンを代表する美容フェイスオイル
アンチエイジング、根深いニキビなどの肌トラブルや肌そのものを健康に導く滋養オイルでビタミンA、E、P、Kなど天然のビタミンが豊富に含まれています!
バネッサミーガン7
シーバックソーンオイルは、1tの果実から2kgしか取れない貴重なオイルで
アルガンオイルのビタミンEは、オリーブオイルの3倍
上記でご紹介したローズウォーターと混ぜて使用すると肌浸透がよくなります
他の化粧品との併用は、間隔をおいて肌にしっかり浸透させてから重ね付けすることがコツだそうです

オイルが苦手な私、使ううちになれるかな?
やはり上質なオイルだけあってべたつきは、少ないように思います
乾燥肌なので乾燥によるごわつきは、軽減されます
角栓ができにくい成分なので毛穴をつまらせません

<成分 100%認定オーガニック>
*アルガニアスピノサ核油(アルガンオイル)、*ヒポファエラムノイデス種子油(シーバックソーン)、*ペポカボチャ種子油 、*ヒポファエラムノイデス果実油、*ローズマリー葉油、*インドレモングラス油、*ベチベル根油(ベチバー)(※)*オーガニック認証成分

<ホワイトティー デイクリーム>
バネッサミーガン31
日中の乾燥から肌を守ってくれるクリームで化粧下地としても使えます
強力な天然エキスのチャ葉エキスとざくろエキスの抗酸化作用で乾燥から肌を守り、小じわを目立たなくします
ホホバ油は、お肌に近い成分でべたつくことがなく弾力を保ち、アロエベラがお肌をやわらげ、ざくろエキスとビタミンEが若々しさを1日中キープしてくれます
バネッサミーガン3
バターのようなテクスチャーのクリームなので
使う時に手のひらで少し温めて使うと伸ばしやすくなってつけやすくなります
オイルよりべたつき感がなくしっとりとした仕上がりで小じわも目立たなくなりました

<成分 84.06%認定オーガニック>
*アロエベラ液汁、*ホホバ種子油、オリーブ油脂肪酸セテアリル、オリーブ油脂肪酸ソルビタン、レウコノストック(ダイコン根発酵液)、*グリセリン、*チャ葉エキス、*ざくろ果実エキス、カプリル酸グリセリル、酢酸トコフェロール(天然ビタミンE)、キサンタンガム、セイヨウニワトコ果実エキス、*ゼラニウム油、ローズマリー葉エキス(※)*オーガニック認証成分

<マリンコラーゲン アンチエイジングナイトクリーム>
バネッサミーガン16
フサザキスイセン根エキス配合のエイジングケアに特化したナイトクリーム
お休み前に使用することで寝ている間に肌細胞に働きかけうるおいと弾力を保ちます
バネッサミーガン6
デイクリームのより少し柔らかいクリーム
こちらも少し手のひらで温めて使うと伸ばしやすくなります
しっとりとしたつけ心地は、朝までしっかりキープされうるおいが感じられました

<成分 81.70%認定オーガニック>
*アロエベラ液汁、*ホホバ種子油、オリーブ油脂肪酸セテアリル、オリーブ油脂肪酸ソルビタン、*ユチャ油、*ローズヒップ油、レウコノストック(ダイコン根発酵液)、*スクワラン(オリーブ)、*グリセリン、*カカオ脂、*シア脂、スピルリナブラテンシスエキス、*褐藻エキス(Durvillea potatorum)、*ツボクサエキス(ゴツコーラ)、*クコ果実エキス、*エゾウコギ根エキス、*フサザキスイセン根エキス、カプリル酸グリセリル、キサンタンガム、セイヨウニワトコ果実エキス、*ヒボファエラムノイデス果実油(シーバックソーン)、*ビターオレンジ花油(ネロリ)(※)*オーガニック認証成分

使ってみた感想

バネッサミーガンの徹底したオーガニック魂が感じられるスキンケアでした
肌を健康にしていくことにより肌の悩みを総括的に考えたスキンケなんだと思いました
オーガニックコスメは、香りも楽しめるので好きなんですが
使い心地やテクスチャーまでは、そうはいかないのがオーガニックコスメ
でも、これがいいんですよね!使い心地やテクスチャーにこだわると
やはりオーガニックじゃ難しくなってくるでしょ
長年、一般化粧品を使い慣れたものとしては、慣れることが必要なのかも
アマゾンでバネッサミーガンを選んでみる

今回、ヘアケア製品サンプルもいただいて使っているんですがこれがとてもいいんです♪
レビューは、こちら・・・
「VANESSA MEGAN(バネッサミーガン)」のオーガニックシャンプーとコンディショナーは、頭皮の汚れを落とし髪をサラサラにしてくれるんです
プレゼント包装は、無料だったのでお試しで今回のサンプルセットをプレゼント包装していただきましたので参考にしてください♪
バネッサミーガン27
バネッサミーガン26

<スポンサーリンク>


Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

記事を書いている人

自画像
【住んでいるところ】 関西
【生まれたところ】  北海道千歳市
【家族構成】      夫・息子・私
【資格取得】
・珠算実務検定2級
・簿記実務検定2級
・洋裁技術基礎中級
・インテリアコーディネーター
・2級建築士(更新していないので現在は資格なし)

後悔しない働き方をして20数年。いいことばかりじゃなかったけれどその経験には意味がありました。インテリアのこと、食べること、ハンドメイド、おしゃれ、教育、健康、働くこと・・・普通に生活する中で小さな幸せを見つけられたらいいんじゃないのそんな気持ちで書いてます
詳しいプロフィールは、こちらから

    

 ベルメゾンバナー
 フェリシモのバナー

セカンドサイトのお知らせ

遊びと学びの道具は、私が子育てに使った頭がよくなるかもしれない海外・国内知育玩具、ボードゲーム・生活雑貨を紹介しています
シュゲッテルでは、おしゃれでかわいいフェリシモの手芸キット体験を中心に紹介しています

ページ上部へ戻る